セラミックインレー

ご予約・ご相談・お問い合わせ
お問い合わせの際は「審美セラミックネット」を見たとお伝えください。
診療予約 無料メール相談 無料カウンセリング予約

  1. TOPページ
  2. セラミックの種類と素材
  3. セラミックインレー

セラミックインレー

ハイブリッドインレーポーセレンインレーとも呼ばれ、100%セラミック(陶器)により歯の形に作り上げた詰め物です。陶器のため、年数がたっても水分などを吸収せず変色にも強いため、きれいな状態を持続することができます。

ここでは主にセラミック製のインレー「セラミックインレー」の特徴と種類についてご紹介いたします。

症例

セラミックインレーの長所と短所

長所 短所
  • 透明感が高いため、セット後は装着する歯(支台歯)の色を反映し、より自然な色を再現できる
  • 唾液の吸収がないため口臭の心配がない
  • 変色の心配がない
  • 天然歯と見分けがつかない
  • 金属のインレーに比べると耐久性はやや劣る場合がある
  • 素材は強固だが逆に粘り強さがないため、セット中や咬合調整中に欠ける事がある(セメント固定後の強度は高い)

メーカー名(ブランド名)

e.max、NORITAKE、プロセラ、エンプレス、セレック、セルコン、ウォルセラム、OPC、…等々があげられます。ハイブリッドインレーほど呼び名にメーカー名が先行することはありませんが、各社がこぞって製品開発に取り組んでいます。

各種インレーの比較表

ここでは保険の詰め物を含めた各種インレーの比較を表にまとめております。

素材 パラジウム-保険の銀歯-
パラジウム
ゴールド(金)
ゴールド
ハイブリッドインレー
ハイブリッド
セラミックインレー
セラミックインレー
相場 保険適用 ¥30,000前後 ¥35,000前後 ¥50,000前後
審美性 星0 星1 星3 星5
耐久性 星3 星4 星3 星5
特徴 こだわらない 歯に優しい 比較的安価でキレイ もっとも美しく自然
長所
  • 保険が適用される
  • 経済的
  • 金のため、高精度で適合性が高い(ピッタリフィットする
  • 天然歯に近い硬さなので、対合歯を傷めない
  • 虫歯のリスクが低い
  • 変色しにくい・経済的
  • 比較的きれい
  • 従来のプラスチックに比べ、水分の吸収や摩耗を改善
  • 変色しない
  • 透明感がある
  • 強度が強い
短所
  • 色が金属色で目立つ
  • 黒く錆びる場合がある
  • 金属アレルギーが起こる場合がある
  • 奥歯でも色が金属色で気になる場合がある
  • 透明感が若干少ない
  • 変色しにくいが、微妙に変色はする
  • 費用がかかる
  • 強い衝撃を受けると割れる可能性がある

 

 

03-3486-4484
「審美セラミックネット」を見たとお伝えください。
診療予約 無料メール相談 無料カウンセリング予約
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-46-12 長壁ビル1F
銀座線/千代田線/半蔵門線 表参道駅B2出口 徒歩4分
千代田線/副都心線 明治神宮前駅 徒歩10分

審美歯科 セラミック ネット セラミックの種類 素材

サイト監修・相談窓口

青山通り表参道歯科クリニック

ページの先頭へ

審美歯科 セラミック ネット

審美歯科 セラミック